家づくりについて

注文住宅は、注文どおりにつくらない。
理想の住まいづくりを何よりも優先したいから。
 
私たちの住まいづくりは、いわゆる注文住宅とは少しニュアンスが異なります。“注文を受け、注文どおりにつくる”ことが最優先ではないからです。私たちが大切にしていることは、“お客様とともにある家づくり”。ご要望のひとつひとつにじっくり耳を傾け、プロとして的確なアドバイスでお応えし、お客様とのディスカッションを通してお客様の満足を形にします。理想の住まいづくりのためには努力を惜しみません。多彩なブランドを展開するハイスペースのオーダーハウスにご期待ください。
パナソニックの信頼性×地域密着のサービス力
 
私たち「パナソニックビルダーズグループ」はパナソニックとのパートナーシップで良質な住まいを提供する地域密着の優良ビルダーです。パナソニックブランドの技術開発力と、地元ビルダーならではのきめこまやかな対応とフットワークにより、良質でお求めやすい住まいをご提案します。そこから始まる新しい暮らしがより多くの笑顔で包まれるよう、たくさんの夢をかなえる「わが家」づくりをお手伝いいたします。
 
 
パナソニックビルダーズグループでは、パナソニックの耐震住宅工法「テクノストラクチャー」を採用しています。テクノストラクチャーの住宅を建設できるのは、所定の研修を修了した、地域の優良ビルダーである、パナソニックビルダーズグループ。認定を受けた施工管理者が現場を管理し、地元に密着した顔の見える責任施工で安心をお届けします。
テクノストラクチャーの家は全国で選ばれています
 
パナソニックビルダーズグループの会員は現在、約400社※1.全国で活躍しています。そして、全国のお客様に選ばれて、おかげさまでテクノストラクチャーの家は累計50,000棟を達成※2しました。
※1 2016年6月現在  ※2 2015年11月末現在

木+鉄で建てる、第三の工法「テクノストラクチャー工法」。

「テクノストラクチャー」とは、木と鉄の複合梁「テクノビーム」と高強度オリジナル接合金具を使用し、さらに構造計算や耐震実験など、最先端の技術を導入した新工法です。
「木か鉄か」という選択肢では得られない、木造と鉄骨造の両方のメリットを活かした「第三の工法」です。

快適で経済的、さらに環境にやさしいオール電化住宅。

「オール電化は、光熱費が高くなるのでは?」と思う方も多いと思います。実は夜間電力の活用や空気の熱を利用して効率よくお湯を沸かすエコキュート、IHクッキングヒーターのキッチン、全室LED照明など電気で統一することで、ガス併用より年間約30%程度の光熱費が節約できます。オール電化はとっても経済的でお得。
火を使わないので安全で快適、しかも環境にやさしい。いいことずくめなオール電化住宅をご提案します。

住宅にこそ、構造計算。

388項目におよぶ構造計算は、テクノストラクチャー工法の強さへのこだわりです。
通常の木造住宅ではチェックされない床の強さ、梁の強さ、基礎の強さ、梁接合部の強さもしっかりチェック。万が一の地震災害にも耐えられる耐震強度をコンピューターで計算。『良い状態で長く住み続けられる家を』という想いから耐震等級3相当(最高等級)の構造計算書を1棟1棟すべてにお付けいたします。

ハイスペースの注文住宅へのこだわり方

理想の住まいづくりを何よりも優先したいから。

ご入居までの流れ
株式会社ハイスペース
〒342-0055
埼玉県吉川市吉川1丁目19番1
TEL.048-981-5487
FAX.048-981-0961

■分譲住宅の建築・販売
■注文住宅の設計施工
■リフォーム事業
■事業系建築物の設計施工
■不動産の売買・仲介
■賃貸不動産の仲介・管理
■宅地建物取引業・埼玉県知事(06)
 第15907号
■建設業・埼玉県知事(般・27)
 第38008号
■建築士事務所・埼玉県知事(3)
 第9757号